• 勃起不全と糖尿病の関係、治療薬による胎児への影響

    2016年9月25日

    勃起不全と糖尿病には密接な関係があります。糖尿病性ED(勃起障害)は糖尿病の合併症のひとつで、血糖値がコントロールできないことが原因で起こります。 血液中のブドウ糖が多い状態が続くと、神経障害と血管障害が生じます。ブドウ糖は血管や神経を攻撃してしまう性質があるからです。 正常に勃起が起こるには、陰茎...

    記事の続きを読む